このエントリーをはてなブックマークに追加

香港グルメの楽しみかた

食は香港に在り。
といわれるほど、香港の人達はグルメです。
おいしいものへのこだわりは強く、食事をとても大切にします。
そのため、香港では食のバリエーションも豊かで、とても美味しいです。
せっかく海外旅行に行ったのであればやはりグルメははずせませんよね。
そこで、香港グルメを楽しむ1日のシミュレーションを紹介したいと思います。
まず、朝食にオススメなのがモーニング飲茶です。
香港では早朝から飲茶を楽しむ習慣が伝統的にあります。
お店ももちろん朝早くから開いており、朝食を食べる人で賑わっています。
飲茶では点心の種類がたくさんあります。
エビの蒸し餃子やチャーシュー饅頭、蒸しカステラやチャーシューパイといった典型的なものはもちろん各店舗によって様々な点心を楽しむことができます。
飲茶はワゴン式とシート式があり、ワゴン式ですと従業員の人がテーブルの間を回り、近くに来ると好きな点心を伝えるとテーブルに置いてくれます。
シート式はあらかじめテーブルに注文用の紙が置かれており、それにチェックを付けて店の人に渡すと注文できる仕組みになっています。
お昼は気軽に茶餐廳(ちゃさんちょう)と呼ばれる庶民的なレストランはどうでしょうか。
茶餐廳は朝から晩まで開いており、地元の人たちがよく利用します。
麺や粥、ランチセットなどなんでもありますので、香港のランチを堪能してみて下さい。
午後は、「アフタヌーンティー」がオススメです。
アフタヌーンティーとはイギリスの伝統で、ケーキ、サンドイッチ、スコーンが3段トレーに並べられ、それらを食べながら紅茶を楽しむ習慣です。
見た目にもとても美しく、とても優雅な気分になれます。
そして、夜はやはり本格的な広東料理を堪能すべきでしょう。
ミシュランで星をつけられているような一流のお店や老舗でぜひとも伝統的な広東料理を楽しん下さい。
ただし、このような有名店は必ず予約が必要なので、事前に予約することを忘れないでくださいね。
夕食後、まだいける!
というかたには香港スイーツ店をおすすめします。
スイーツ店は24時、夜中の1時まで開いているところが多く、果物をたくさん使ったデザートや伝統的な香港のデザートを食べることができます。
Copyright (C)2018大人が楽しむ香港旅行〜海外旅行テクニック〜.All rights reserved.